スポンサーリンク

リップルとは?

国際金融機関と提携済みの今後大注目のアルトコインです。
仮想通貨としては国際送金を簡単に、低コストでスピーディーに行うことを目的としています。
日本のみずほ銀行や三菱東京UFJ銀行などとも提携しており2018年より国際送金サービスを開始することを正式に発表しています。

リップルが買える取引所

リップルが購入できる取引所をランキング形式でご紹介します。

DMM Bitcoin
口座開設で1000円貰えるキャンペーンを実施中
Point
レバレッジ手数料を除き、取引手数料はもちろん、口座開設手数料、口座維持手数料、出金手数料、ロスカット手数料が無料
アルトコインのレバレッジ取引(5倍)が可能です。
取引ツールもとても使いやすくワンタッチで注文が可能です。
総合評価
使いやすさ
取り扱い通貨
取引量
ビットトレード
取り扱いペアも多くセキュリティー面も安心の取引所
Point
複数人署名での厳重な管理体制で不正出金を防止する取り組みを実施。
また、ビットトレードはFXおなじみのFXTFの関連会社が運営しているという事もあり、取引におけるテクニカル分析ツールも豊富です。
スマホ対応しているので外出先でも簡単に取引ができます。
総合評価
使いやすさ
取り扱い通貨
取引量
GMOコイン
大手インターネットグループ企業が出掛ける取引所
Point
GMOコインは東証一部上場企業でもあるGMOインターネットグループが手掛ける仮想通貨取引所です。
グループ企業で培われた金融サービス提供のノウハウを活かした堅牢なセキュリティと管理体制が高い安心に繋がっています。
安心面に加え取引手数料が無料であったり、仮想通貨入出金や日本円入出金の手数料がかからない(入金は即時入金手数料のみ無料)点も非常に魅力的であります。
総合評価
使いやすさ
取り扱い通貨
取引量
スポンサーリンク

リップル現在の価格

通貨スペック

通貨コード XRP 公開日 2013年11月
発行量上限 1000億XEP
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事