スポンサーリンク

国内の多くの仮想通貨取引所で取り扱いのあるライトコイン(Litecoin・LTC)が2月19日ハードフォクをしてライトコインキャッシュ(LitecoinCash・LCC)が誕生する可能性するようです
全体的に仮想通貨が下げトレンドの中、LTCは値段を上げていますね
ハードフォークに対応する取引所があるかどうかは現在のところ不明ですので情報が入り次第お伝えしていきます。

Fork Details

Fork Block - At block 1371111, Litecoin Cash will hard-fork away from the Litecoin blockchain.

10:1 Claim Ratio - For every 1 LTC you hold at the fork block, you'll receive 10 LCC.

SHA256 Mining - After the fork block, Litecoin Cash switches to SHA256 proof-of-work hashes. This enables a new use for previously obsolete Bitcoin mining hardware.

Network Resilience - Mining difficulty is recalculated every block, using Evan Duffield's proven DarkGravity V3 algorithm from Dash. This provides more predictable block times as well as network protection from multipool hopping.

Optimised for the Real World - Target block time of 2.5 minutes gives 4 times the transaction bandwidth of Bitcoin, while transactions are 90% cheaper than Litecoin.

Slow-Start Control - To prevent dominant early miners having an unfair advantage, block rewards will start at 1.25 LCC and grow to 250 LCC over the first 400 blocks after the fork. The first 24 blocks after the fork will be mined at minimum difficulty. After this, DarkGravity will adjust the difficulty based on observed block generation time. The 250 LCC block reward (equivalent to 25 LTC) will halven at the same chain heights as Litecoin.

Pre-release Bootstrap - We'll release a blockchain bootstrap that you can download before the wallet becomes available or any mining is done. This will allow everyone to start mining at the same time instead of first having an unfair block download race. We're going all-out to ensure a smooth and fair launch.

Small Premine - Less than 1% of total money supply at fork time will be paid to a development fund.

Compared to Litecoin: Litecoin Cash has lower transaction fees, better difficulty adjustment, and is mined with SHA256.
Compared to Bitcoin: LCC is much faster and cheaper, and has far more bandwidth and better difficulty retargeting.
Compared to Bitcoin Cash: Litecoin Cash supports Segwit, and has much faster block times.

~翻訳~

フォークの詳細

フォークブロック - ブロック1371111で、LitecoinキャッシュはLitecoinブロックチェーンからハードフォークします。

クレーム率10:1 - あなたがフォークブロックに保持している1つのLTCごとに、10のLCCを受け取ります。

SHA256マイニング - フォークブロックの後、Litecoin CashはSHA256作業証明ハッシュに切り替わります。これにより、旧式のBitcoinマイニングハードウェアの新しい使用が可能になります。

Network Resilience - DashのEvan Duffieldの検証済みDarkGravity V3アルゴリズムを使用して、ブロックごとにマイニングの難易度を再計算します。これにより、予測可能なブロック時間とマルチホップホッピングによるネットワーク保護が提供されます。

実世界に最適化 - 2.5分のターゲットブロック時間はBitcoinのトランザクション帯域幅の4倍、トランザクションはLitecoinよりも90%安いです。

スロースタート制御 - 不公平な優位性を持つ有力な初期鉱夫を防ぐため、ブロック報酬は1.25 LCCから始まり、フォーク後の最初の400ブロックにわたって250 LCCに成長する。フォークの後の最初の24ブロックは、最低限の難易度で採掘されます。この後、DarkGravityは観測されたブロック生成時間に基づいて難易度を調整します。250 LCCブロック報酬(25 LTCに相当)は、Litecoinと同じ高さでは半減します。

プレリリースのブートストラップ - ウォレットが利用可能になる前にダウンロードできるブロックチェーンのブートストラップをリリースします。または、マイニングが完了しました。これにより、最初に不公平なブロックダウンロードレースを行うのではなく、誰もが同時にマイニングを開始することができます。我々は、スムーズで公正な打ち上げを確実にするために全力を尽くしています。

Small Premine - フォーク時の総貨幣供給量の1%未満が開発基金に支払われます。

Litecoinと比較: Litecoin Cashは取引手数料が低く、調整が難しく、SHA256で採掘されます。
Bitcoinと比較して: LCCははるかに高速で安価で、帯域幅がはるかに大きく、ターゲットを絞るのが難しい
Bitcoin Cashと比較して: Litecoin CashはSegwitをサポートしており、ブロック時間が大幅に短縮されています。

引用元:litecoinca.sh

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事