スポンサーリンク
セキュリティが安全な取引所
bitbank
24時間の取引量で国内2位を誇る現在急成長中の取引上です。なかでもリップルは世界で3位の取引量で指値注文もできます。スマホアプリもリリースされ使いやすさも抜群です。
ビットトレード
仮想通貨の種類が豊富・板取引・指値取引が可能
ビットコイン(BTC)を始め、日本人に人気の「XRP」「MONA」も揃えており板取引・指値注文も可能。
Zaif
テックビューロ株式会社が運営する業界最大手の仮想通貨取引所です。
全ての通貨が指値注文ができ、取り扱い通貨も非常に多くZaifでしか買えない通貨も多々あります。

世界的大企業Apple(アップル)Apple Payにリップル(XRP)のインターレジャー拡張機能を使用した新しい支払いAPIを導入したとFinance Magnatesが報道しました。
支払いレジストリの統合は、macOSとiOS 11.3のアップル独自のWebブラウザSafari 11.1で行うことができるようになるようです。

Apple(アップル)は、携帯電話やスマートウォッチなどのモバイルデバイスを含む製品を扱う、主要なハイテクメーカーの1つです。
AppleがApple Payを導入してからインターネットやPoS対応のデバイスで簡単に支払いができるようになってから数年が経ちましたが、現状、様々な支払い方法のサポートが不足しているので、多くの小売店での導入は非常に難しいのが現状です。
Interbelger(インターレジャーAPI)はマルチブラウザ対応で、Appleが標準のAPIを使用して様々な支払いサービスを提供できるようになります。

インターレジャーとは?
異なるレジストリ間の支払いを目的としたオープンソースプロトコルです。さらに、このプロトコルには、住所、二段階認証、署名を使用して、様々な支払いサービスを提供できるようになります。

リップル(Ripple/XRP)が購入できる取引所

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事