スポンサーリンク

仮想通貨セントラリティ(センズ・Centrality・CENNZ)の公式テレグラム(EN版)にて近日中に大型取引所に上場すると公式アナウンスがありました。

上場される取引所は公式発表されていませんが、世界トップ10の取引所に上場されるとインターネット上で話題になっています。

なお、現在の仮想取引所での取引量トップ10は以下となります。

24時間の取引ボリュームランキング
1位 Binance
2位 OKEx
3位 Huobi
4位 Bitfinex
5位 Upbit
6位 Bithumb
7位 HitBTC
8位 LBank
9位 Bibox
10位 Bit-Z

現在、セントラリティ(センズ・Centrality・CENNZ)Cryptopia(クリプトピア)でしか上場しておらず今回上場されれば2つめの取引所への上場となります。

以前は現在取引量で世界22位を誇る仮想通貨取引所Bittrex(ビットトレックス)へ上場されるという噂や、今年6月に開始予定とも伝えられているWowoo Exchangeでも上場されるのではないかとも言われています。

セントラリティ(センズ・CENNZ)の上場先は今週中にでも発表されるとの事なので情報が入り次第お伝えさせていただきます。

ツイッターでの反応

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事