スポンサーリンク
セキュリティが安全な取引所
bitbank
24時間の取引量で国内2位を誇る現在急成長中の取引上です。なかでもリップルは世界で3位の取引量で指値注文もできます。スマホアプリもリリースされ使いやすさも抜群です。
ビットトレード
仮想通貨の種類が豊富・板取引・指値取引が可能
ビットコイン(BTC)を始め、日本人に人気の「XRP」「MONA」も揃えており板取引・指値注文も可能。
Zaif
テックビューロ株式会社が運営する業界最大手の仮想通貨取引所です。
全ての通貨が指値注文ができ、取り扱い通貨も非常に多くZaifでしか買えない通貨も多々あります。

ネット上で話題になっていた仮想通貨クオンタ(Quanta・QNTU)5月30日に世界10位の取引量を誇る香港、北京、シンガポールを拠点する中国系の仮想通貨取引所Bit-Zへ上場すると公式発表がありました。

尚、クオンタ(Quanta・QNTU)は5月16日にスイスの取引所である仮想通貨取引所Lykke Exchangeに上場を予定しています。

QNTUについて(Quanta Network Token Utility)

Quanta Network Token Utility(QNTU)は、Quanta FoundationによってERC-20エータムベースのトークンとして発行されます。

QNTUの主な機能は、アフィリエイトプログラム、コミュニティ作成、ホワイトレーベル製品、RANDAO参加などQuantaエコシステムに参加することです。

Quanta PLCは、ブロックチェーン、スマートコントラクト、およびRegTechを統合して、技術革新と革新を推進します。
エンターテイメント、ファイナンス/バンキング、再生可能エネルギーセクター向けのファーストクラスの製品とサービスを開発しています。オープンイノベーションモデルは、さまざまな業界や市場のトッププレーヤーによるコラボレーションのための前例のない機会を提供します。

革新的でありながらアクセス可能な日常生活のための解決策を通じて人々に力を与える手段を絶えず開発してきました。

クオンタ(Quanta・QNTU)が上場予定の取引所

Bit-Zは世界10位の取引量を誇る大型取引所です。
こちらから口座開設ができますのでWowBit(WWB)を購入予定の方は前もっての登録をおすすめします。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事