スポンサーリンク

DMM Bitcoinとは

DMM Bitcoinは2018年1月より開始された仮想通貨取引所です。
ローラさんのテレビCM効果もあり認知度もさることながら、アルトコインのレバレッジ取引ができたり、スマホアプリの充実度といった機能面であったりと、充実したサービスが展開されています。

運営会社情報

DMM Bitcoinは、DMM Bitcoin株式会社が運営する取引所です。

会社名 株式会社 DMM Bitcoin
所在地 東京都中央区日本橋2-7-1東京日本橋タワー10階
代表 田口 仁
設立 2016年11月7日
資本金 12億9000万円
事業者登録 関東財務局長 第00010号
URL https://bitcoin.dmm.com

元々は「東京ビットコイン取引所」という社名でしたが、2017年末に「DMM Bitcoin」に変更しました。
DMMグループはゲーム・動画・電子書籍・英会話・FX・太陽光・家事代行サービス、等々、数をあげるとキリがないくらい多方面でサービスを展開されている有数のベンチャー企業です。
国内口座数第一位の証券会社DMM.com証券も運営していることより、DMM Bitcoin取引所のセキュリティやサーバー、サポート体制の質の高さにも期待が集まっています。
また、国内ではまだあまり展開せれていない仮想通貨マイニング事業にも積極的に乗り出していく等、とにかく勢いのある企業なのです。

DMM Bitcoinでの取り扱い通貨

DMM Bitcoinで取り扱っているコインはビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、イーサリアムクラシック(ETC)リップル(XRP)、モナコイン(MONA)、ライトコイン(LTC)の7種類となります。

DMMビットコインの取り扱い通貨一覧

メリット

アルトコインでのレバレッジ取引ができる

イーサリアムやリップル、ネムといったアルトコインでレバレッジ取引ができるのが最大の特徴であるといえます。
レバレッジとは「てこ」という意味であり、文字通り元手の資金よりも大きな金額で取引ができます。
レバレッジ取引自体はビットフライヤーやGMOコインといった取引所でもできるのですが、対応している通貨はビットコインのみとなっています。

現物取引手数料・入出金手数料が無料

DMM Bitcoinではレバレッジでの取引手数料以外の手数料は無料となっています。
現物取引で頻繁に売買をする人にとっては非常に嬉しいですね!

トレード操作画面が使いやすい

こちらの見解に関しては多少個人差があるかもしれませんが、DMM Bitcoinの取引画面は自分の取引スタイルにあわせてレイアウトを自由にカスタマイズできるので自分の見やすいよう、使いやすいようにできるのが利点かと思いました。
スマートフォンでみる画面もPCのレイアウトと同様にしている為、分かりやすく見やすい印象をうけました。

デメリット

レバレッジ取引でのスプレッドの広さと手数料コスト

上述したようにアルトコインでのレバレッジ取引ができる自体は魅力ではありますがスプレッドが広い。つまり売値と買値の幅が広いので買い値が高く売値が安いという印象をうけてしまいます。
また現物に関わる取引手数料は無料の反面、レバレッジ取引での手数料はかかってしまいます。

DMM Bitcoinの登録方法/口座開設手順

以下手順に従って登録を進めてください。

DMMビットコイン口座開設

DMM Bitcoinのトップ画面です。公式サイトへアクセスし、サイト内「口座開設」をクリックします。

メールアドレスの登録

フリーメールでの登録も可能です。

DMMビットコイン口メールアドレスの登録

「メールアドレス」「Google確認」にチェックを入れて「送信する」ボタンをクリックします。

DMMビットコイン仮登録メールの確認

メールが届くので、リンクをクリックします。

パスワードの設定

DMMビットコインパスワードの登録

ログインする際に必要な「パスワード」を設定すれば仮口座開設は完了です。

本登録の手続き

DMMビットコインログイン

仮登録完了後、再びサイトTOPページの「ログイン」ボタンをクリックします。

DMMビットコイン本人確認の手続き

ログイン画面内に表示されている「こちらから本登録をおこなってください」のリンクをクリックします。

DMMビットコイン書面の同意1DMMビットコイン書面の同意2

各項目に目を通し、「各チェック項目」にチェックを入れて下さい。

DMMビットコイン登録情報の入力1DMMビットコイン登録情報の入力2

お客様情報のご登録に記載されてある項目を入力して「確認画面へ」をクリックしてください。

本人確認書類の提出

DMMビットコイン本人確認書類のアップロード

つづいて本人確認書類の提出をおこないます、提出には以下書類が必要となります。

提出可能書類
免許証
パスポート
住民台帳基本カード
在留カード
各種保険証及び住民票の写し(2種類)

携帯番号の認証手続き

DMMビットコイン携帯電話番号の認証

本人確認書類を提出すると携帯電話番号の認証をおこないます。
「コードを発行する」ボタンをクリックすると登録した電話番号宛にSMSが届きますのでSMSのメール内容に記載されている6桁の「認証コード」を入力して「認証する」ボタンをクリックします。

これで、登録作業は完了です。

登録作業完了後、本人確認審査が完了すると登録した住所宛に「認証コード」記載されているハガキが届きます。
認証コード」マイページの画面右上にある「こちらから郵送された認証コード承認をおこなってください」というリンクよりハガキに記載されている認証コードを入力して本登録が完了となります。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事